民泊新法スタート!不動産の価値を変える時が来た!

主なセミナー内容

  • 民泊新法で何がどう変わるのか?!
  • 地方都市は民泊可能な宝(古民家)の山!
  • 自治体連携で生まれる公共性高い新たな手法

2018年6月15日に施行された「民泊新法(住宅宿泊事業法)。
民泊という言葉は近年よく耳にするものになりました。しかしながら、民泊をビジネスで活かす手法や、これから先を見据えた民泊を描けている人は少なく、一時的なブームや犯罪の温床であるという見解を示す人も少なくありません。
古民家に特化した民泊ビジネスは、不動産の価値を変えるきっかけとなり、地方自治体と連携した取り組みが既に動き始めています。
事例を織り交ぜながら、セミナーではお伝えいたします。

講師

井上幸一

井上 幸一(いのうえ こういち)

一般社団法人全国新民家推進協会  理事長
一般社団法人住教育推進機構    専務理事
古民家ツーリズム推進協議会    事務局長
一般社団法人住まい教育推進協会  顧問
株式会社アステティックスジャパン 顧問
古民家再生協会(商標登録済)   アドバイザー
内閣官房 歴史的資源を通した観光のまちづくり専門家会議 専門員

◆プロフィール◆

2001年に持続可能な循環型建築社会の創造を目指し古材フランチャイズ事業「古材倉庫」を立ち上げ全国展開を開始する。
古材の利活用から古民家を地域の宝と捉え、古民家の利活用をおこなうための事業として古民家ネットワークを創設し、これまで多くの人財育成事業として「古民家鑑定士」「伝統再築士」などを手がけ資格者は1万人を越える。
次代を見据え市場創造する姿に共鳴する経営者が後をたたない。現在は、内閣官房歴史的資源を通した観光のまちづくり専門家会議 専門員として全国各地のまちづくりに日夜、奔走中。

 

開催情報

◆参加対象者◆

  • 不動産事業を営む経営者

◆講習費◆

5,000円/人

◆開催日程◆

【福岡会場】

日時:8月18日(土)10:00~12:00
会場:久留米商工会館 Aホール(福岡県久留米市城南町15-5)

【東京会場】

日時:8月30日(木)10:00~12:00
会場:クロスコープ青山 小会議室(東京都港区北青山2-7-26 Landwork青山ビル 9階)

お申込み

下記フォームよりお申込みください。

参加希望日程
お名前
ふりがな
E-mail アドレス
郵便番号
都道府県
市区町村
町域・番地・建物名
電話番号
*半角英数字で入力ください
会社名
役職
HPアドレス
備考欄
送信確認 上記の内容で送信する