AestheticJapan Co.,Ltd

COMPANY

company-01

古民家は地域の宝である。私は、そう思います。古民家もしくは、昔の家を思い出してみてください。

例えば、続き間(座敷)が設けられたり、築30年頃の住宅であれば応接間などを設けたり、

お客様を「おもてなし」する考えが日本の住まいには色濃く残っていたのです。

しかし、近年の住宅はどうでしょうか?

普段使わない部屋として敬遠され今では、そのような部屋は提案さえされません。

昔の日本の住まいでは、何よりもお客様を大切にする。

今の日本の住まいでは、何よりもそこに住む自分たちを優先する。

もちろん、マイホームなので後者が悪いわけではありません。

しかし、他人とのコミュニケーション・家族のあり方・マナーなど残念ながら

衰退しているのでは無いでしょうか?

弊社は、いち早く古民家から取り出される古材を再活用する市場を構築し、

日本の文化・伝統・技術を大切にする企業として様々な活動をおこなっています。

住まいを中心に日本の良いものが、「未来の子どもたちへ」受け継ぎ、日本の「住」として

KOMINKAを世界のスタンダードにしていきたい。

それが、我が社の願いです。

 

河野公宏

 

kawano-name-01

 

 

company-2-01

 

商号 株式会社アステティックスジャパン(ASTJ)
(英語表記 Aesthetics Japan Co.,Ltd)
旧商号 株式会社ヴィンテージアイモク ※平成27年1月1日商号変更
代表 代表取締役社長 河野 公宏
本社 〒791-8057 愛媛県松山市大可賀2丁目1番28号 愛媛国際貿易センターE201号室
Tel.089-967-7765(代表) Fax.089-967-7787
東京支社 〒107-0061 東京都港区北青山2-7-26 フジビル28 2階 227
事業内容 建築ボランタリーチェーン・商業施設設計コンサルティング・資格事業・DTP事業・IT事業
認定 経済産業省「がんばる小規模事業者300社」愛媛県認定優良循環型事業所

 

 

 

company-3

 

2001 井上幸一氏が古材事業を開始 古材FCを全国展開(古材倉庫グループ)
2009 株式会社ヴィンテージアイモクとして古民家資格事業を開始
2011 高校生の古民家写真コンテスト「古民家フォト甲子園」を開始
2012 一般社団法人住まい教育推進協会と事業提携 資格コンサル事業を開始
2013 持続可能な循環型建築を表彰する「再築大賞」を開始
2014 古民家VCを全国展開(古民家ネットワーク)
経済産業省「がんばる小規模事業者300社」に選定される」
本社、東京支社を現在所在地へ移転
2015 株式会社アステティックスジャパンへ商号変更
河野公宏が代表取締役社長へ就任

2014.12.28